読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収200万30代田舎独身女の反省文

低収入な田舎OLがお金のやりくりをしたり、黒歴史を反省したりします。

ブログ村に登録、あと黒歴史語りを少し

はじめして。ふーる。と申します。
そこそこ記事が書けたので、登録させていただきました。

まずはこちらの記事からご覧いただくと分かりやすいかもしれません。

foolahoo.hatenablog.jp

  

foolahoo.hatenablog.jp

  

foolahoo.hatenablog.jp

 

 ブログのタイトルだけ見て、もっと悲惨な状況で飯が美味い内容だと思われてたらすいません。普通に貯金とかしててガッカリされてたらすいません。
「はじめに」にも書きましたが、赤貧ではなく低収入なだけですからね。

 

環境の違いか、それとも棲み分けてるのか

ブログ村を見るのは久しぶりなのですが、やはりはてなブログのトップページとは雰囲気がかなり違うなあと思いました。昔ながらの素朴な感じはてなは何ていうか…そこはかとなくアングラ感を感じるというか…。そしてブログ飯目指してギラギラしてる人が目立つ感じでしょうかね。

夢なんてとうに打ち砕かれて、それでもまた幻想にすがって、ひたすら転がり落ちてきた自分から見たら、そういうギラギラした世界とはひたすら縁が無いなあと感じています。というか、夢見せてもらっても頑張る体力が無い。平穏の方が大事。

さすがにこのブログタイトルを見て、そういう記事を期待する人はいないと思いますが。どっちかっていうと「やめとけ。年取ったとき悲惨だぞ」というスタンスです。
というか「夢」って言葉がもう好きじゃないんですよ…。「I Have a Dream」の領域まで行けば、素晴らしい思想だと思えますが。

 
今のご時勢じゃ、「夢」って分不相応な期待を抱かせて、それを持続させることで金づるにして、思考回路が子供のままの大人を増やしてるだけなんじゃないかなあって。
スクールビジネスって美味しいらしいですね?
信者を囲い込んだセミナーなんてウハウハっすよね?
100人いたって教祖に追いつけるのは1人いればいい方でしょ。あとは引き立て役の金づる、カスみたいなもんですね。

親戚の子なんて服飾系の専門学校卒業したはいいものの、フリーター(しかも短時間労働)になってるそうです。ものにならないなら何故通わせた。本人はデザイナーごっこできて楽しかったんだろうね。もう、アホかと。

この記事読んで不快に感じた方はぜひ夢、死ね! 若者を殺す「自己実現」という嘘 (星海社新書) 読んでください。
タイトルはアレですが至極真っ当なことが書いてあります。
スポーツ選手は本人が身にしみて「無理だ」と悟るけど、クリエイター関係はそれが分かりにくいから自分に才能が無いのを認めずに、余計に悪あがきしてどうしようもないところまでいっちゃうんですって。これ読んだときは「成る程~!」と思いました。

いや、本当に…
何でこの本、10年前に出版してくれなかったのよ…。
私は10年前に読みたかったよ…。
理由はお察しください。

にほんブログ村 OL日記ブロ

グ 貧乏OLへ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする