年収200万30代田舎独身女の反省文

低収入な田舎OLがお金のやりくりをしたり、黒歴史を反省したりします。

正月明けのパート、手取りギリギリ10万を死守(雑談)

フウー、何とか10万は行きました。残業代がなければ切っていた…。
記録を見返したら、最安値は一昨年で91,055円だったようです。
時給だから仕方がないね。12月の年末調整分のプール金をここに充てるぜ!


給料日はもれなく忙しかったです。
来客未満の来客(飛び込み営業)に2回もお茶出ししてタイムロスするし、話し込む気がないならテーブルに座らせないでよ担当者…。余計な仕事させないで…。
この手の内容は↓でも愚痴ってます。

foolahoo.hatenablog.jp

 

そして今日も懲りずに休日出勤してきました。普段そんな理由で休出することのないサブ的な仕事が溜まりに溜まって、平日の1時間残業じゃ無理なので今日行ってきました。期日が…はあ。
しかし、普段2時間程度しか休出しないんですが、3時間越えると集中力途切れますね。

 

風邪ひいてた


ブログの更新できない位ままならない日々でした。
早めに医者に行ったのに、次の日から次第に悪化していったパターン。今週1日休みました。そのせいで今日の休日出勤が長引いた…いや、もともと繁忙期だから仕方ないのか。
気持ちが悪くてモノが食べられない系の症状でした。今もコーヒーが飲めません。

部屋も片付けられなくて床にモノを置きっぱなしでだらしないし、家計簿もここ2週間つけてないから何が何やら…。
今日からやっとすこし手をつけましたが、頭痛いなあ。

一人暮らしの頃はシンプルライフ教だったので、身辺整理はバッチリだったのですが、その習慣すら無くす実家の安心感。一人暮らしの時は常に「誰も私を守ってくれないから備蓄必須、いつ死んで部屋を見られてもいいように変なものは置かない」というノリでした。

今は甘えてるなあ、本当に。家帰ると親が部屋の暖房入れてくれてるんですよ…。時折祖母にストーブの給油お願いすると仕事に行ってる間に入れててくれるんですよ…。ありがとう、ごめんなさい。

 

路面凍結、横滑り

今週は、風邪ひいて具合悪いのに寒波のせいで路面は最悪でした。
大型車のタイヤの轍がそのまま凍ってガタガタ揺れるんですよ。しかも微妙に横滑りするんですよ。
対向車がいるのにツツーッてなるこの感覚、恐怖です。

そしてピッタリと後ろに張り付いてくる後続車。
この路面で何でそんなに追い詰めるようなことするの?
お前衝突したいの?
ここで私が急ブレーキ踏んだらお前ぶつかるんだよ?

と、他意はないのかもしれないけど見知らぬ後続車を呪ってみたり。
私は安全運転重視なので、夏タイヤでも法定速度+20程度しか出さないけれど、パッと越していく車はまだいいと思います。
この上なくウザーと思うのは、こっちが気持ち左に寄せて追い越しやすくしてるのに、ピッタリついてくるタイプ(狭い街中ではなく、一直線の見晴らしのいい道)。
相手も私の車遅いウザーと思ってるだろうけど、こちらも同じくらい嫌です。本当に何考えてるのかわからない。

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ
にほんブログ村
↑ブログが面白かったらポチっとお願いします

 

あとは犬の話なので畳みます。


本来の私の運用プランとしては、犬が来る前にブログに書きたいこと書いて華麗に幕引きするスタイルでいこうと思っていたので、本当に番狂わせというか、まあそれは仕方が無いんですが。
ブログの趣旨からして現行の犬の話は外れてるんです。私の中では。

このまま現行の犬が話題の記事が増えていくと、私の好きではない「ある一定のテーマで書かれていてすごく好きだったのに、パートナーが出来た途端のろけ話しか載せなくなり脱線していくサイト・ブログ」になってしまうので、これからは極力書かないようにします。
ブログなんて好きに書けばいいんだろうけど、私は自分の好きなスタイルでいきたいので、テーマは絞る形でいきたいと思います。(というか私が読者で犬に興味なかったら、いきなりブログが犬まみれになったら通うのやめると思う)

 

 

 

犬が来たよ

わんぱく坊主です。先代犬と同じ犬種です。
祖父母も結構喜んでます。母は夜メインに居間にいるので一緒にいます。父は自分が構いたいときに遊びます。
犬はまだケージから出た時のトイレの場所がわかりません。
これから徐々にしつけていきたいと思います…。愛情と…忍耐…。忍耐…。

 

風邪引いて全く役に立たない私

ブログを暫く更新できなかったのはこれです。
犬を心配してるうちに私が風邪を引く。私、早く寝る。母、面倒見る。
私…いらない…?
ご飯の用意(パピーフードをふやかして缶詰と混ぜる)は唯一私の役目なので毎日やってますが、風邪のせいで心が弱ってもうなんか泣ける感じの日々でした。
まだワクチン接種の途中なので散歩にも出せないし、オシッコシーツ食い千切るし、日に日に犬臭くなっていくし(ワクチン終わるまでお風呂NG)。
でも可愛いんだぞ!!!初日から、夜ひとりで寝れるんだぜ!

ごくまれに「フンッ」と鼻を鳴らす?ことがあって、それが先代犬の音と似てて、ちょっと泣きそうになりました。
それ以外は正反対の性格で、嘔吐もしないし食欲も旺盛です。

 

犬を見に来た妹が

「先代犬の方が可愛い」と言ってたらしく、風邪のコンボもあって何気ない一言にも涙が出ました。
先代が可愛いのなんて当たり前じゃないか、お前にとってはどうでもいい犬かもしれんが、こっちからしたらこれから10年以上暮らしていく相棒なんだぞ、という気持ちで一人で泣きました。
別に妹にも他意があったわけじゃないのは分かってるんですが…。
次の日、犬を可愛がってる祖父母を見ていて、やっと溜飲を下げました。私以外にも歓迎してる家族がいる、というか家族総出で楽しみにしてた犬なんだもの。この子はいていい子なんだって。

こんな感じで神経質な日々が続いていて、暫く記事が書けませんでした。

 

ペットロスはどうなったかというと

廊下に出たらふいに玄関から出て行く祖母の後姿が見えて、先代犬の散歩に行く姿とだぶって見えて泣きました。
新しい子が来てもすぐにペットロスが治るわけじゃない。ただ、新しい子を通して先代犬の思い出話も掘り下げられていく。

先代犬のペットロスの記事はあと1回は載せようと思います。
本当は新しい子お迎えする前に書ききるつもりだったのですが、間に合いませんでした。


そして、シーツビリビリ対策にこれ注文しました。