年収200万30代田舎独身女の反省文

低収入な田舎OLがお金のやりくりをしたり、黒歴史を反省したりします。

田舎道さんぽの話

どうも、自動車税34,500円に震えた者です。
いままでリースだったから込み込みだったんですね。(その分月38,000円払ってたわけだが)
車代は毎月1万ずつ積み立ててるのでいいんですが、次はタイヤの買い替えが待ってます。ノーマルタイヤも減ってるけど、スノータイヤも爆減りしてるようで(雪が完全に降らなくなるまで履いてるため)、今年は両方買い替えかもしれません。車検までに積み立てが総崩れになりませんように。

田舎の人間は歩かない

4月ごろから徐々に犬の散歩を始めたんです。最初は15分~20分位でしたが、30分するようになってから1ヶ月くらい経ちました。
最初は5分歩いただけで息が乱れました。思えば関東圏からUターンして車社会で生活すること5年。通勤は車でドアtoドアですから、長距離歩くという、都会では当たり前だった歩行すらしなくなって5年経つわけです。
どうりでバカみたいに風邪ばっかり引いてるわけですよ。免疫力が極度に低下してるって事だろーが!

散歩を始めて1週間位で、明らかに体力がついてきたのか、風邪の自然治癒が可能となりました!それまでは必ず医者で薬貰わないとしんどい症状がグズグズ続く感じだったのですが…。
目に見えて免疫力が上がってるよ。それでも普通の人より格段に弱いですが。すぐ寝落ちしてグダグダな生活ですが。
連続的に歩くことがいかに重要であるかを思い知らされました。
関東に居た頃、今ほど風邪をひかなかったのは20代だったからだと思っていたのですが、歩行による日常的な運動の有無も要因だったのだと思うようになりました。

 

散歩すると気付く自然のうつろい

4月頃でしょうか。
「木の芽もふくらみ始めた今日」
「僕達」「私達は」
「「卒業します!!」」

…というフレーズを生まれて初めて体感しました。
木の芽って芽吹くんだ…。田舎に暮らしてたのに全然見てなかった…。歩かないとわからない自然の変化ってあるんですね。山歩きが趣味の人の気持ちがちょっと分かりました。
あと歩道にぺっちゃんこになってるカエルの群れとか。あんなに綺麗に大の字に潰れるんだ…と変に感動しました。

 

おさんぽウェアゲット

散歩は引き続き生活に疲れたおばさんみたいな格好のままです。もう別にいいや。
理想は都会的にスカート履いてウフフアハハ、行くわよ私の可愛いワンちゃん♪みたいなスタイルだったんですが(ガチで。何故そんなに浮かれていたのかは不明。とりあえずスカート履いて散歩をしたかった)、実際は風で髪を振り乱しながら犬と走ってる自分。現実を思い知りました。そもそもそんな優雅な性格の犬じゃなかった。

先日、リサイクルショップでほぼ新品並みのランニング用の蛍光色のユニクロパーカーが売ってまして。300円だったので迷わずゲットしました。本当にいい買い物でした。たまーに新品同様のユニクロ製品が売ってるので、リサイクルショップはありがたいです。
300円て、犬の服より安いんですけどね?(犬服は大体1,000円~)


それはおいといて、最近気付いたんです。人通りの少ない田舎道は、フリヒラが似つかわしくないって。別に地域の方々を信用しないわけじゃないんですが、女一人でフリフリした格好して人気のない道歩くって、普通に危険じゃね?と。いくら30過ぎていようと、無防備さはトラブルの元ですもんね。落ち着いた格好の方がいいに決まってる。

すれ違うのはほとんど軽トラですしね…。たまに養豚場に向かう車を見かけます。ああ、豚さんが出荷されるのねと見送りました。積まれてるver.は見たことないです。時間帯が合わないので残念。

 

犬っていうか私の社会化

散歩は犬のためにやってるのですが、体力はつくし、たまに地域の方々と挨拶をする機会があるしで、私の社会化に繋がりました。同じ村に住んでても、集会は親か祖父の役目だから地域コミュニティに参加したことなくて、近所の人の顔分からないんですよ。
この先、代が変わって私が参加しないといけなくなった時も、何人か顔を知ってる人がいれば心強いですもんね。私が知らなくても、向こうが「ああ、毎日犬散歩してる○○さんちの娘ね」で十分心強い。

犬を育てているつもりが、私が育てられていたというオチです。
何か職場で飼い主(私)の待遇アップの話きたし犬ってすごいな!(思い込み)
潰されないように適当に頑張ります…。こわいよ…こわいよ……。
こわい。罠かも。
これから歩いていく道がシャイニングロードなのかデスロードなのかは分かりません。でも戻ることは許されない。退路は、もう無いんだ(年齢的な意味で)
まあ最初からデスロードだと思ってたほうが、小さな幸せ見つけて幸せになれそうな気はします。期待値は低く保つこと!それが三十路超えた乙女のポーリシー!


話は戻りますが30分の散歩で途中短いダッシュが入ったりすると脇汗をけっこうかきますね。グンゼは いいよ 


 


肌着だけでも替えがあるとすごく快適です。二分袖っていうのがポイント!汗をがっちり吸ってくれます。汗取りパットつきキャミより断然こっちが快適です。

 

…どうでもいいんですがこの記事を下書きモードで編集する合間に他のブログ読んでたら、右アバラ側面が攣りました。いってぇぇぇぇ…。
びっくりしましたよ、いきなり「あれ?痛い?あっ、いててててててて…!」となりました。久しぶりに長時間自室の椅子に座ってたからでしょうか。

最近、寝落ちばかりで、娯楽として自室の机に向かえる時間が、朝の15分~30分程度なんですよね…。寝なきゃいいんだけど、睡魔には勝てないんですよね…。下手すると22時前には爆睡してます。それでも毎日眠いの。起きていられる日の方が珍しいの。
脳の処理の限界を超えると睡魔で強制完了されるのです。強いストレスがかかった日なんかは特に顕著ですね。ハハッ。

広告を非表示にする