年収200万30代田舎独身女の反省文

低収入な田舎OLがお金のやりくりをしたり、黒歴史を反省したりします。

精神病んでました

お久しぶりです。 コロナで大変なことになっていますね…。
幸い私は直撃の業種ではないので、仕事はありますが、暇です。 暇なのに定時までいなきゃいけない、土曜日みたいな状態が続きはじめて、残業代はほぼ稼げません。

 

ブログ読み返したのも2年ぶり位で…、いやあ、沈黙は金だよなあとしみじみ…。
一応、ブログから離れてた時期はそれなりに楽しくやってたつもりだったんですが、厄年(加齢)には勝てない。趣味の楽しみすら肉体が追い付かずに燃え尽き、仲間が出来たと思ったら依存系の人で精神がっつり削られました。

今は一人がほんと楽しい…。友達付き合いはたまにでいい。GWは遠方の同級生とzoomしてみたら大分癒されました(格安スマホ買ったよ!)

 

ガチで病んでました

ブログタイトル、過去記事読まれてる方はご存知かと思いますが、毎日タイムリミットに追い詰められる仕事して(昼休み潰しがち)、土日休みの日は休日出勤して…って三年位続けてたらうつ病手前までいきました。
まあこれは自称ではありますが、医者に適応障害で診断書もらって10日位休んだのは本当です。毎日薬10個位飲んでる。蕁麻疹と腰痛も発症しました。 休みもらう直前は本当にキレやすくなってて、こめかみはピリピリするし、かなりおかしかったです。 静養と投薬で大分よくなったけど…一度増えた薬ってのは、そんなすぐに抜けるものではなく…。って感じです。
でも大分落ち着きました。部屋の掃除とかできる程度に(ブログ読み返したら犬のお迎えで病んでたし自分…ありがたいことに、今は力まず暮らせてます)。

 

自衛隊のメンタル教官の方が著者

で、何でそんな思いきってリスクのある診断書つき静養などしたのかと言えば、当時こちらの「一見、いい人」が一番ヤバイというストレスマネジメントの本を偶然読んでたんです。(その時エナジーバンパイアについて色々調べてて、そしたらいい人なんだけど一緒にいると病む人について書いてあるこの本にたどり着きました)
一週間、本当になにもせず休むのがとても大事だそうで。診断書もらうきっかけになった、はらわた煮えくり返るトラブルが頭から離れるのに3日かかりました。でも多分、3日だけの休みで復帰してたらまた傷口が開いてダメになりそうだったので、一週間という期間は本当に適当でした。 おかげで、その後は回復傾向にあり、仕事の内容も周りと相談し(多少もめましたけど…揉めるのって本当に疲れるし傷つく)、格段に楽になりました。

 

…なんてしてたらコロナで緊急事態宣言が出て、世間が一変してしまいました。 できるかぎりの対策をして、適応していくしかないのでしょうね。
自分の人生、やるべきこと、やる必要のないこと、ちゃんと見極めて、本当に大切なものは何なのか、考える機会が訪れました。
それでは、機会があればまた。 お読みいただきありがとうございました。

 

追記(紹介本の訂正)

すみません、紹介した本を間違えてました。同じ著者さんの「「プチうつ」気分にサヨナラする本」でした。
一週間休むってのはこちらの方の記述でした。前述の本は三日でした。
この本はよりガチな鬱一歩手前の方向けの本です。

今は古本か電子書籍しかないようです。私はGoogle Play ブックスで安くなってたのを買いました。

 

大雪と繁忙期とS運輸

ひどくお久しぶりです。
とりあえず直近の出来事だけ書きに来ました。

 

雪で運送会社が止まる事案、セカンドシーズン

1回目は2週間ほど前の県内の大雪のため、半数の運送便からお断りを喰らい、昼休み返上で出荷の手配を組みなおしました。

私の職場では、お昼前に1回目・お昼後に2回目の出荷オーダー表を出すのですが、運送会社によっては1回目にある程度のデータを示しておかないと、「午後からはパスでwww」とか「うーん、午後の分ちょっと抑えてもらえます?」とドライバーの采配で出荷制限がかかり、データの入れなおし作業が発生します。

この作業がお昼休みを挟んだ時間に行われるため、私の昼休みは物量・面倒ごとが多い日ほど削れていきます。(きっちり休んでもいいけど後で泣くのは結局自分)

本日は二回目の集荷拒否の通達がありました。
そう、関東圏の雪のおかげです。
トラックが辿り着けない(上りも下りも)から荷物がターミナル・集荷先の店の倉庫で滞留してるので関東マジ勘弁して!という理由です。
それは仕方ない。それは仕方ないよ。

でもさ、朝一番に各社に確認取ったら何社か動けそうな感触だったのに、10時・11時・12時直前に手のひら返して「やっぱムリだわメンゴwww」って通達がありましたの。

だったら朝一で言え!!!!
ギリギリまで引っ張って無理とかナメてんのかゴルァ!
午前のオーダー表3回作り直したぞ畜生ッッ!!

 

ヤ○ザかと思ったS運輸

こんな電話がありました。

S運輸「今日の関東方面、他社が拒否した分うちに回さないでくださいね」

私「はあ、まあ…。なるべくS運輸さんにも迷惑かけないように頑張りますけど」

S運輸「…で、今日発送できない関東行きの荷物はどうされるおつもりで?」

私「え?(何故そんなに執拗なんだ?)そりゃ、不要不急のものは出さずに数を絞りますが…」

S運輸「その荷物、絶対にうちに回さないと約束して下さい。了承していただけるまで電話を切りません

私「はぁ!?」

例え届かなくても、その日に出荷したという証拠が必要なオッキャクサマも存在する。雪国に理解の無いクソ客オッキャクサマが。
そういうところは出せないと困るのだ。それを言ってもS運輸は「テメーが客説得しろ」と一蹴した。

結局、その電話はお局様に替わってもらって、集荷に来たドライバー様にゴリ押しお願いして出荷しました。
S運輸、闇が深いわぁ…。
元ドライバーの人は「トラックのミラー割っただけで所長?に詫び入れさせられる」とか言ってたし。
まあ、黒いのは業界全体でしょうけどね。その黒さに付け込んでるのが私達消費者・企業勤めなのですね。

 

冷静になると

「悪天候で困るなら日付に余裕持って出荷すりゃいいじゃん?」とお思いですね。私もそう思います。
入社当時は、「人が休んだから納期間に合いません」とか「今日作って今日出荷する予定だけど半分しか出せませんでした」とか、毎日納期が綱渡り状態でこの会社は何て用意の悪い会社なんだろうと思いましたよ。

そのへんは突っ込むと会社の闇の方の話になるので割愛です。オンボロ中小企業ってこうなのよね!

 

久々に定時帰りしました


年末年始と、ほぼ残業の毎日だったため、定時帰りだとちょっとだけ自分の時間が増えることを思い出しました。
今日ブログ書く気になったのもそのおかげかも。

最近は、残業して帰ってきて夕飯食べて、犬と遊んで(悪天候で散歩いけないから30分以上は構うようにしてます)、力尽きてお風呂に入ったり入らなかったりの臭い女になってました。風呂なしは1日が限度ですが、毎日入浴する習慣が失われてきていて、マジで人としてダメな感じです。
ばっちい。冬だからって甘えてて姑息。隣の席の人ごめんなさい。デオドラントシートで隠しきれるわけ無いよね。きっと気付いてるよね。でも改めません。温かくなるまでは。もしくは定時帰りが続くような閑散期がくれば…。
すいません。

爪切るのも億劫で、乾燥して割れました。痛いです。
吹き出物もひどいです。

白髪も、増えた、よ。

久々のブチ切れ案件

おはようございます。バタバタしててブログからフェードアウトしつつあったのですが、久々にはらわた煮えくり返った事案が発生したので書きに来ました。怒りは行動力に繋がりますね。最近ダウナー系だったのでやる気不足に悩んでました。

善意の押し売り、休日出勤やめろコール

全ての元凶はこれです。
先輩事務員さんが、2日休みが続く週末に休日出勤してくる私を可哀想だと思ったらしく、やめるように釘を刺されました。
もちろん、周りに手伝ってもらってもいいからとのことです。
なぜ私が休出していたのかはこちらの記事にて↓

foolahoo.hatenablog.jp

 


先輩の顔を潰すわけにはいかない私は、休日出勤できない代わりに月曜に1時間早出することでカバーしようとしました。(手伝ってくれる上司は日によっては会議が入っているため、信用しきるわけにはいかない。)
休日出勤で1時間半~2時間半働いてこなしていた仕事の量が、たった1時間の早出と遠慮がちにお願いして上司に片付けてもらう程度では、当然はみ出してくるわけです。

このストレスを感じたくないから休日出勤してたのに、その理由も向こうは知ってるのに、「善意で」私にやめろと言うんですね。
あんまり休出多いと労基に刺されるから~とまで言われて。
モヤモヤしたので言われた数日後に総務の上の人に聞いてみたら、「休日出勤は月3回まではセーフだよ。でも総務からは君の休日出勤をやめさせろなんて命令出してないよ。それに前任者だってしてたことだし」とのこと。完全に先輩方の「善意」です。

それでも暫くは凌げていました。私はストレス溜まってましだが。(昼休みにボランティア労働する時間が増えるから。10分くらいはいつものことだけど、15分越えるとムカついてくる)
そしてこの月曜日も、ストレスMAXではありますが、何とか凌ぎました。

他人の善意に病む私

そして火曜日。
隣の事務員さんがお客から問い合わせを受けて、昨日出荷されるはずの商品が出てないと私に言ってきました。それが私が100%悪いミスなら素直に反省できたんですけどね。該当の商品は、私が見ようと思えば見れるけれど、普段はは別の担当者(製造と営業事務)が出荷指示を振ってくるもの。私からしたら、指示もされてないし、自分の手元のチェックリストにも反映されていないものの存在なんか分かるはずも無く。

そもそも、私が他人の見落としのセーフティネットとして働ける余裕がこの月曜日にはなかった。休日出勤して仕事が片付いていれば、そりゃチェックする余力もありましたよ?仕事がめいっぱい詰まってる状況で、そこまでカバーできるわけないだろ。定時過ぎても終わらない、私は早出したから9時間以上全力ダッシュで働いてたんですけど?
(しかも先輩1・先輩2、それぞれ登録ミス・思い込みでフライング出荷して送り状差し替えとか荷物の差し止めとか、余計な手間が私に降りかかってきたんですけど?)

そうやって私を追い込んだのは あ ん た ら の 善 意 だろうが!!!
本当にキレそうになって、昼休み中マジで上手く笑えませんでした。黙り込んで飯食ってました。
ありがた迷惑とはまさにこのこと。
まあ、電話受けた事務員さんからしたらその辺の事情はどうでもいいことだし、お客からしたらもっとどうでもいいことですけどね…。大事にならなかったのは幸いですが…。ふざけんなよと言いたくて仕方ありませんでした。

とりあえず、ある程度は従ったので、これからはまたジワジワ休日出勤していこうと思いました。そもそも私が自粛してたのは先輩の顔を立てるためだもの。それでストレス溜まってブチ切れてたら身が持たない。自分の身は自分で守るしかない。
励ますだけ励ましておいて、いざ自分も忙しくなったら放置するのがここの先輩だもんね。知ってるから、嫌だったのよ。
ああ、いやだいやだ。
うまいオチが用意できませんが、そんなことがありました。
ああ、でも鬱々とした日々の中で久々にアグレッシブになりました。天に向かって吼えたい。

一行家計簿やってみた/ショック…

こんばんは。
先日、母が買ってきたESSE(エッセ) 2017年 06 月号を見まして、「一行家計簿」なるものを真似してみました。

他にも2種類あったんですが、レシート分類して集計するタイプは、金額だけメモしたらレシート捨てる派の私には合わないし、1日ごとに使える金額を袋わけするタイプは、実家暮らしで毎日買い物するわけではない私には適しません。

しかし、やり方について解説してあるマンガが、「この方法で年100万以上貯まりました!」みたいな、てめーが浪費家なだけで旦那はいい給料もらってるんだろーがっ!!と毒づきたくなる内容なので白けました。もともと平均的な給料貰ってる家庭が節約したら貯まるのは当たり前じゃないですかー。低所得者は無視かよー。
いや、こういうの載せたほうが雑誌的に映えるのはわかってるんですけどね…向こうも商売だしね…。
こちとら乾いた雑巾を絞るような生活で、ちまちま貯金に勤しんでるので、つい歯軋りしてしまいます。そういう人たちとは住む世界が違うんですよね。ええ。そもそも独身女が主婦雑誌に文句言う権利なんてないよな…。

 

私用にカスタムした一行家計簿

上の画像が5月。下の画像は試し書きでつけてみた4月分です。
自分用の項目に置き換えてあります。また、固定費は除外してあります。
私が実際に手元で使ったお金の部分だけ記入しています。
字が汚いのは見逃してください…。

f:id:foolahoo:20170605195008j:plain

←母の日に贈ったのはコレ。楽天ポイント使ってます。

f:id:foolahoo:20170605195027j:plain

詳しいやり方はESSEを見ていただくとして、このやり方、お金を使う罪悪感が減る

私、必要な出費でも、金額が大きいと動揺するんです。そのためにお金をプールしてあるし、使って悪い理由などないのに、落ち込むんです。
例えば、眼鏡代2万円とか。壊れたんだから買い換えるのに戸惑うことは無い。それにデザインも気に入ってる。買うべくして買ったもの
なのに、金額をメモすると凹むんです。「ああ、使っちゃった…」と。

 

foolahoo.hatenablog.jp

↑こんな記事書いてたくせに、あんまり健全な気持ちでにお金使えてないことがあります。
このやり方だと、いつ何にお金を使ったかが明確なので、金額に惑わされずに目的を確認することができるので、心の平安を保てるようになりました。

……。市販の家計簿なら、普通に常識なんでしょうけどね。
市販の家計簿は項目が多すぎて使ったことがないのです。

 

ガラケー生産終了ってマジ?

話は変わりまして、この前電気店に行ったら、「ガラケーが生産終了するので今のうちにキープしておきましょう!」っていうポスターが出ていて、絶望の淵に突き落とされたんですが、調べてみたらガラホに移行するだけでスマホ一択になるわけじゃないと知り安心しました。(ガラホならガラケー最低料金と大差ない)

スマホに憧れが無いわけじゃないんですけど、SIMフリーは何か不安だし、かといって大手キャリアの料金は高すぎて割に合わないしで、禿げそうなほど悩んでたんですが、これで解決しました。
SIMフリーだと電話番号変えなきゃいけない(引継ぎ手数料が万単位)のが嫌で嫌で…。

月2000円だったケータイ料金が月7000円になると、年間6万円。
5年で30万円どころか、ケータイは多分死ぬまで持ち続けるからあと200万円以上の差が出るわけですね。
今思いつきで計算してみただけだったんですが、怖いなこれ…。
月5000円の恐怖。侮れない。

 

愛用品がキャッシュバック終了で世知辛くなった

今、何気なく化粧品(HABAのスクワラン)を買い足そうとしたんですよ。ハピタスのポイントがかなりつくのでいいキャッシュバックになってたんですが…。
それでもコスパ面・使い勝手の良さから愛用することには変わりないのですが…。
ああ、お得なキャンペーンは水物だなぁと諸行無常を感じました。

 

田舎道さんぽの話

どうも、自動車税34,500円に震えた者です。
いままでリースだったから込み込みだったんですね。(その分月38,000円払ってたわけだが)
車代は毎月1万ずつ積み立ててるのでいいんですが、次はタイヤの買い替えが待ってます。ノーマルタイヤも減ってるけど、スノータイヤも爆減りしてるようで(雪が完全に降らなくなるまで履いてるため)、今年は両方買い替えかもしれません。車検までに積み立てが総崩れになりませんように。

田舎の人間は歩かない

4月ごろから徐々に犬の散歩を始めたんです。最初は15分~20分位でしたが、30分するようになってから1ヶ月くらい経ちました。
最初は5分歩いただけで息が乱れました。思えば関東圏からUターンして車社会で生活すること5年。通勤は車でドアtoドアですから、長距離歩くという、都会では当たり前だった歩行すらしなくなって5年経つわけです。
どうりでバカみたいに風邪ばっかり引いてるわけですよ。免疫力が極度に低下してるって事だろーが!

散歩を始めて1週間位で、明らかに体力がついてきたのか、風邪の自然治癒が可能となりました!それまでは必ず医者で薬貰わないとしんどい症状がグズグズ続く感じだったのですが…。
目に見えて免疫力が上がってるよ。それでも普通の人より格段に弱いですが。すぐ寝落ちしてグダグダな生活ですが。
連続的に歩くことがいかに重要であるかを思い知らされました。
関東に居た頃、今ほど風邪をひかなかったのは20代だったからだと思っていたのですが、歩行による日常的な運動の有無も要因だったのだと思うようになりました。

 

散歩すると気付く自然のうつろい

4月頃でしょうか。
「木の芽もふくらみ始めた今日」
「僕達」「私達は」
「「卒業します!!」」

…というフレーズを生まれて初めて体感しました。
木の芽って芽吹くんだ…。田舎に暮らしてたのに全然見てなかった…。歩かないとわからない自然の変化ってあるんですね。山歩きが趣味の人の気持ちがちょっと分かりました。
あと歩道にぺっちゃんこになってるカエルの群れとか。あんなに綺麗に大の字に潰れるんだ…と変に感動しました。

 

おさんぽウェアゲット

散歩は引き続き生活に疲れたおばさんみたいな格好のままです。もう別にいいや。
理想は都会的にスカート履いてウフフアハハ、行くわよ私の可愛いワンちゃん♪みたいなスタイルだったんですが(ガチで。何故そんなに浮かれていたのかは不明。とりあえずスカート履いて散歩をしたかった)、実際は風で髪を振り乱しながら犬と走ってる自分。現実を思い知りました。そもそもそんな優雅な性格の犬じゃなかった。

先日、リサイクルショップでほぼ新品並みのランニング用の蛍光色のユニクロパーカーが売ってまして。300円だったので迷わずゲットしました。本当にいい買い物でした。たまーに新品同様のユニクロ製品が売ってるので、リサイクルショップはありがたいです。
300円て、犬の服より安いんですけどね?(犬服は大体1,000円~)


それはおいといて、最近気付いたんです。人通りの少ない田舎道は、フリヒラが似つかわしくないって。別に地域の方々を信用しないわけじゃないんですが、女一人でフリフリした格好して人気のない道歩くって、普通に危険じゃね?と。いくら30過ぎていようと、無防備さはトラブルの元ですもんね。落ち着いた格好の方がいいに決まってる。

すれ違うのはほとんど軽トラですしね…。たまに養豚場に向かう車を見かけます。ああ、豚さんが出荷されるのねと見送りました。積まれてるver.は見たことないです。時間帯が合わないので残念。

 

犬っていうか私の社会化

散歩は犬のためにやってるのですが、体力はつくし、たまに地域の方々と挨拶をする機会があるしで、私の社会化に繋がりました。同じ村に住んでても、集会は親か祖父の役目だから地域コミュニティに参加したことなくて、近所の人の顔分からないんですよ。
この先、代が変わって私が参加しないといけなくなった時も、何人か顔を知ってる人がいれば心強いですもんね。私が知らなくても、向こうが「ああ、毎日犬散歩してる○○さんちの娘ね」で十分心強い。

犬を育てているつもりが、私が育てられていたというオチです。
何か職場で飼い主(私)の待遇アップの話きたし犬ってすごいな!(思い込み)
潰されないように適当に頑張ります…。こわいよ…こわいよ……。
こわい。罠かも。
これから歩いていく道がシャイニングロードなのかデスロードなのかは分かりません。でも戻ることは許されない。退路は、もう無いんだ(年齢的な意味で)
まあ最初からデスロードだと思ってたほうが、小さな幸せ見つけて幸せになれそうな気はします。期待値は低く保つこと!それが三十路超えた乙女のポーリシー!


話は戻りますが30分の散歩で途中短いダッシュが入ったりすると脇汗をけっこうかきますね。グンゼは いいよ 


 


肌着だけでも替えがあるとすごく快適です。二分袖っていうのがポイント!汗をがっちり吸ってくれます。汗取りパットつきキャミより断然こっちが快適です。

 

…どうでもいいんですがこの記事を下書きモードで編集する合間に他のブログ読んでたら、右アバラ側面が攣りました。いってぇぇぇぇ…。
びっくりしましたよ、いきなり「あれ?痛い?あっ、いててててててて…!」となりました。久しぶりに長時間自室の椅子に座ってたからでしょうか。

最近、寝落ちばかりで、娯楽として自室の机に向かえる時間が、朝の15分~30分程度なんですよね…。寝なきゃいいんだけど、睡魔には勝てないんですよね…。下手すると22時前には爆睡してます。それでも毎日眠いの。起きていられる日の方が珍しいの。
脳の処理の限界を超えると睡魔で強制完了されるのです。強いストレスがかかった日なんかは特に顕著ですね。ハハッ。

思い出はちぎって捨てた

田植えは無事終わりました。筋肉痛とともに。
用水路のせせらぎとキラキラ光る水が好きだー。
ぴょこぴょこ跳ねるカエルさんも手袋してれば気兼ねなく触れる。
出で立ちは農家のおばさんです。ババア頑張ったよ。

休憩時間に田んぼ脇で食べるハッピーターンうめぇ。
ハッピーパウダー減ったような気がするんですが…。ハッピー…。
けど250%のを買う勇気はない。

 

数ヶ月放置してた片付けに着手

冬の間から溜まって、澱のようにこびりついていた紙類に手を入れました。
全部はとても終わらないけど(て言っても量はたかが知れてるんですが、それらが向かうはずの本棚や引き出しの中も仕分けが必要で脳みそフリーズ中)、明らかに捨てれる部分は捨てて、仕分けして、中に空気を通した感でちょっとスッキリ。

…したのも束の間、モノを動かせばしまう場所も確保しなくてはならず、仕方なく本棚に着手。
何が場所をとってるかって、手芸用の布とレースと、昔買ったお人形です。
リカちゃんとかそういうレベルじゃなくて、1体で50cm位あるやつ(俗に言う1/3スケール)。本体価格は2万円位です。当時清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入しました。
(似たようなサイズのお人形は、商品によりけりですが6万~15万位?が主流なので、私の持ってるのは主流の方々から見れば安価なものです。私にはそのレベルはとても手が出せません)

momokoも可愛いと思うけど、高いの…。大人向けドールは高いの…。その程度出せないなら人形に手ぇ出すな系の意見も目にするので、一人でひっそりお安く楽しんでました。


ワープア一人暮らしの時に「あー死にてぇ」と極まってた時に、この人形買って夢中で手縫いで服作って、毎日眺めてキャッキャウフフしてたら日々を生きられました。
ある意味命の恩人レベルに思い入れのある人形。たぶんこの先もまだ捨てれない。
そしてこのサイズの人形は、目玉やウィッグが替えられます。場所をとります。新規購入は全くしていないけど、それでも嵩張るのです。でも大事なのです。

問題は、実家にUターンしてから眺めるだけになって、手芸用品を消費しなくなったことでしょうか。たまに使うけど、それでも消費しきれない布。レース。
そんなに作るものないし。人形の服も縫ってあげたいなーと思いつつ、放置。リカちゃん服みたいに市販の型紙があるわけじゃなくて(血眼で捜せばあるだろうけど)、自分で型紙作って失敗して試行錯誤してるので、一度熱が落ち着いてしまうと面倒で面倒で…。市販品もあるけど、大人が遊ぶ人形の服って、人間用の服と大差ないお値段するんですよ。高い。


片付いた部屋で、制作意欲満々で縫い物できたら達成感あるだろうなー。
と、思っては放置を繰り返して1年は過ぎただろうか。
この中途半端さから目を背けて、じわじわ罪悪感感じて、保留保留保留
一時期失敗作の服とか、明らかに使い切れない布は間引いたんですが、まだモヤーっとしてます。

これと向き合うのが嫌で、硬直してる状態です。

 

最低限だけ捨ててみた

仕方が無いので、もっと簡単に処分できそうなものを捨てました。
5年くらい前に買ったPCソフトの分厚いマニュアルとか、素材データCDの冊子とか。
カッターと手で破いて捨てたら、小さいゴミ袋3つ分出来ました。

何でちぎるの?と思われますよね。
一人暮らしならこんな面倒なことしません。実家ではゴミ出しには家族の検閲があるのです。(実家あるある?)
まとまったゴミを出しにくいったらありゃしない。粗大ゴミレベルになったら家族の許可がないと出せません。日々の生活ゴミなら普通に出せますが、思い入れのある嵩張るものを捨てるには細かく分解しなければなりません。
思い入れは家族に見られたくないんだよー。老眼だから見ないだろうけど、とにかく粉砕しておかないと落ち着かないのよー。

同じ理由で、記録用ノートとか手帳も、細かくちぎって中身が判別できないレベルにしないとおちおち捨てれません。
ちぎるのって、手は疲れるけど、単純作業で達成感沸くし、「何で自分はこんなものに執着してたんだろう」と冷静になれて、それはそれで踏ん切りをつけるいい儀式になってる気がします。

なんて書いてみたけれど、片付けはまだ半分も終わっちゃいません。
ブログ書いてる暇があればやっちゃえばいいのにね。重い腰が上がらないね。
GW後もまだ部屋が雑然としてる気がしてなりません。
手をつけただけ多少スッキリはしましたが、まだ私の戦いは終わっていない。
飯田久恵さんの片付け本売らなきゃよかった(売った時点では部屋はきれいだった←と私は思っていた)

それはいいとして、ハッピーターン食べたい!!!

そして洗車したばかりなのに今日の雨で車ビチャビチャ!
ネット通販した犬服のサイズが予想より大きかった!(返品不可)
落ちにくいというレビューでちふれの口紅買ったら唇の縦皺が目立って失敗した!

ハッピー…ターン…!!!!!

にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ
にほんブログ村

最近家計簿つけてなかった

こんにちは。
朝、トイレを開けたら祖母がいてめちゃびびった私です。
夕暮れ時に遭遇するともっとびびります。
お客が来てない時はトイレの鍵をかけない祖母。
なんの心構えも無くリラックスしてトイレのドアを開けたら老婆に遭遇する
このドッキリ感。 

風邪ひきまくりで家計簿怠けた

今月は本当に風邪に呪われていました。
先月末にかかった風邪を引き摺り4月に突入。治ったかと思えばまた違う風邪。それがギリギリ治ったかと思えばさらに違う風邪…。インフルにかからなかっただけラッキーなのでしょうか。(職場でかかった人が居た)
私、外出先では必ずマスクしてるんですよ。外すのは、飲み物飲む時と昼食時のみ。それでも風邪引く。
体調不良で仕事に行って帰ってきて犬を遊ばせて寝る。それだけの日々を過ごしていると日付の感覚も危うくなります。

なんだか世間はGWらしいですが、私からしたら今日はただの週末です。休日出勤です。
明日は月曜日です。月末月初です。オラァ!(゚Д゚)
パートだから出勤日数少なめでまた来月の給料低めになるぞ!

前置きが長くなりました…。

 

レシートはとってあるんだけど

この土曜日にやっと、溜まったレシートを整理して手帳に書き込みました。
(私は手帳の月間予定の見開き部分に使った金額を書いて家計簿代わりにしてます。ウィークリー欄は体調の記録とかしてます、見事に「だるい」「喉痛い」「しんどい」で埋まりますが)
ネット通販も数件したので、いちいちメールを遡って記入するのめんどかったです。そのくらい通販した瞬間やれよ!

私は手帳に書き込んだ後でエクセルに入力しなおして総計を出してるんですが
こんな風に↓

f:id:foolahoo:20170430192109j:plain


最近は数ヶ月単位で項目入れるのサボってて、数字の羅列で単なる足し算式にしかなってませんが…。

 

わりとなんとかなる

基本的に私は月8万位の予算を一気に下ろして袋わけ管理しているので、手元の現金で帳尻をあわせて銀行の預金残高さえ確認しておけば金銭管理はできます。

ちなみにワープア一人暮らししてた頃は家計簿つけるのやめてた時期がありました。給料と支出がほぼイコールの日々で、ろくに貯まらない預金と目減りする手元の現金を毎日確認するだけの生活に心が折れたからです。定時上がりの仕事で時間だけはあったけれど、ノートに使った金額書き付けて残高見つめて自分貧乏…と再認識するのが精神衛生上よくないと感じてやめました。
その後Uターンしてからはまた家計簿つけてます。
つけておかないと自分が何に対してどういう割合でお金使ってるのか分からなくなるし、自分なりの傾向がつかめれば支出にメリハリをつけたり工夫がしやすくなりますしね。

ちなみに私、今月の出費は赤字水準です。
予備費のプール金で全部凌ぎました。銀行口座のお金には手をつけていません。

1月に壊れた眼鏡を買い替えました(弐萬圓堂。15,000円のと迷ったけどツルの色が肌なじみのいい方にしたら20,000円になりました)。のワクチン+登録料とエサとトリミングと服と色々重なったら眼鏡代と同じくらいかかりました。あとお散歩用にスニーカー買っちゃいました。おさんぽウェアまで手が回らなくて生活に疲れたスッピンオバサンの出で立ちで散歩してます。
眼鏡は韓国メーカーのが安いのは分かってるんですが…。ゾフのも昔買ったことあるんですが、やっぱり国産のやつの方が品質がいいかなーって…。店空いてるからメンテも気軽にいけるし。ゾフは県庁所在地にいかないとないし。


しかし家計簿で数値化すると動揺が隠し切れずにヤバイヤバイヤバイという気分になって、危機感を感じるのに「あ、日焼け止め買ってない。あの商品欲しい。セザンヌのチークと口紅も買い替え時だわ、夏の散歩で汗かいて着替える用に安い下着2枚くらい欲しいわ」なんて欲しいものがポコポコ頭の中に浮かんできます。
買い物しないときは本当にお金使わないんですが、一度し始めると突き進みそうになってしまうのが恐ろしいです。
あとで減った封筒のお金見て泣くのは自分なのよ…!ヒートアップした脳みそを鎮めるのにも時間がかかります。

預金は減ってないから大丈夫だ、心配ない。
…と、自分を慰めます。

 

片付けられなくなってきた自分

ここ数ヶ月、自室の机の周りが紙溜まりになってるので、よけい頭が混乱してるんだと思います。
片付けたと思ったらまた復活してるよ!私、昔は片付け魔だったのに…。
シンプルライフ教に入信し直したいけど、実家暮らしが長くなって価値観が少し変わってきたのでストイックになりきれません。

一人暮らしの時はインテリア大好きだったので(今も好きは好きです)、無印のボックスと白でまとめた収納空間とか真っ白な洗濯洗剤用ボトルだとかが憧れだったんですけど(無印で統一するお金がなくてできませんでした)、親世代や高齢者と生活していると、あんなオサレ収納、事故と家族間の諍いの元だわ…と醒めた目で見るようになってしまいました。
狭小住宅特集とかも、階段なんて年取ったら登れないだろうな、とか、こんな廊下車椅子通れないじゃんとか、ジジババがいないから実現できるオサレ生活だわー、と素直に楽しめなくなりました。


インテリア写真は、大好きなんだけどなあ。
住みたいかって言われたら、くつろげないなあ。自分ひとりならなんとでもなるけどねえ…。

それはそれとして、やっぱり机周りが汚いのはよくないと思うので、地道に片付けていきたいと思います。
部屋は心を映す鏡だそうですね。私もそう思って片付け魔になってピリピリしてた時期がありましたよ。逆にやりすぎて神経質になったよ。
どこかで自分にOKを出せる余裕を身につけるのが先なのかも。焦ってる、私。

そんなことよりGWは田植えですよ。
ちょっと苗植えてきます。